グローバル事業

 

世界各国のサービスを双方向に提供し、
ブランド価値を向上させ収益向上を図ります。

世界の文化・商品・サービスを切り口としたコミュニケーションを模索する国内外の企業・団体・人と繋げることで新たな価値の共創を可能にします。両者の持つ”グローバルな視点”で新しいメッセージやビジネスの在り方を開発・提案します。そして発信した情報を逆輸入することで、国内外においても注目を高め集客力のある施設を創出します。

「具体的な事業展開」
・海外商業施設の企画開発
・日本ブランド及び各種業態企画および海外展開・出店サポート
・海外ブランド及び各種業態企画および海外展開・出店サポート

 

開発事業

台湾・台中 「台湾のサービスエリア」

 

企画・開発・設計・施工・運営

台中にある清水SAは全14か所のSAの中で面積・売上ともに最大規模の施設であり、そのSA内にある商業施設の3階フロアで「和」をテーマにした飲食物販ブースの施設を運営。「食」と「文化」を発信し、台湾のお客様に日本をより身近に感じて頂く場を創出するするとともに日本と台湾の「ひと・もの・文化」をつなぐきっかけとなる空間を演出。過去に売上が伸び悩んだ施設を寿司・海鮮、ラーメン、丼、うどん、カレーとカフェ、日本のお土産など施設をリニューアルすることで集客に成功し注目を集める施設となる。

大連盛唐・小京都プロジェクト

 

商業開発

かつて満州国が栄え旅順港や203高地など日本人にとっても非常にゆかりが深く、中国国内でも親日エリアとして知られる大連にて京都の街並みを再現した小京都プロジェクトが現在進行中です。(施主・運営:大連樹源科技グループ;投資総額960億円、63万㎡(東京ドーム約13個分))

京都の二年坂、三年坂の街並みをモデルとして、唐の時代と和風建築が融合した古都京都の街並みを1,600戸以上の高級別荘と商店街で再現し、観光・文化体験・飲食・ショッピング、宿泊、温泉が楽しめる観光の街づくりを三期に分けて行います。その中で弊社はJapanese商店街の企画から開発、運営までを担当します。

輸入事業

MAIA GROUP

 

弊社はパートナー企業であるフランス「MAIA」社との事業提携により日本およびアジア地域の総輸入代理店をしています。「MAIA」社は土木業と不動産建設分事業をメインにしながらも、高級ホテルやレストラン、美容コスメ、ワインなど幅広い事業を展開し、100年以上の歴史を持つグループです。バラのコスメ「VALCENA」、オーガニックコスメ「AIAM MAIA」、ワイン「Chateau de la Chaize」の3ブランドを展開します。

MAIA GROUP  web site

・VALCENA

 

 

ダマスクローズの栽培から研究、製造まで一貫して作られた五感に深い喜びを与える、世界中の美のエキスハートから愛されるフランス生まれのバラのコスメブランドです。最も香り高いブルガリア産のダマスクローズを使用したスキンケア専門のブランドで、全ての商品にダマスクローズから抽出した美容成分を使用しており、どの商品も豊潤なローズの香りに溢れています。

・AIAM MAIA

 

心の状態を反映したロースかヘースの高質なオーガニックスキンケアブランドです。11の商品ラインナップを提供し、それぞれが別々の感情を表現することでその日ごとの感情を楽しめるMAIAの新ブランドです。

  • IRRÉSISTIBLE (IRRESISTIBLE) たまらない
  • COOL (COOL) クールダウン
  • ÉGOÏSTE (SELF-CARING ) わがまま
  • OVERBOOKÉE (OVERBUSY) てんてこまい
  • OPTIMISTE (OPTIMISTIC ポジティブシンキング
  • SPLENDIDE (SPLENDID) 華々しい
  • REBELLE (REBELLIOUS) 反抗
  • DÉSINVOLTE (CASUAL) ありのまま
  • PÉTILLANTE (SPARKLING) スパークリング
  • AUDACIEUSE (BOLD) 大胆
  • DISCRÈTE (DISCREET) 大人しい

・ワイン Château de La Chaize

 

 

「MAIA」が所有しているシャイゼ城の周辺にある99ヘクタールに及ぶブドウ畑で栽培されているブルーワインです。良質なワインを生産するため理想的な土地で造られており、幅108メートルある地下倉庫で管理されています。

PAGE TOP
Translate »